介護サービスを受けるには

介護保険は誰でもすぐに利用できるものではありません。
規定の手続きを踏む必要があります。大まかな流れは以下の通りです。

(1)市区町村に要介護認定の申請をします。

(2)市区町村は訪問調査、主治医意見書などから審査を行います。

(3)市区町村から認定結果が通知されます。

(4)ケアプランを作成します。(居宅サービスの場合)

(5)サービスを受けます。(居宅サービスの場合)

(6)都道府県知事の指定や許可を受けた施設に入所します。(施設サービスの場合)